シーニックフォト倶楽部マイページ
【会員番号】 1014
【会員名】 TKHOME
【URL】 http://www.tkhome.jp/
【自己PR】 春先から秋まで毎月美瑛に通い移り変わる風景を撮影しホームペー
ジで紹
介しています。近くの風景もあちこち出かけて季節を追いかけてい
ます。
小さなお庭があり、お花を所狭しと植えて今週のお花レポートとし
てお届
けしています。

投稿作品一覧


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 ページ
ベストシーニック入選作品
【写真No.】
No.2517
【写真タイトル】
こげ茶色
【コメント・撮影エピソード】
しっかり耕された畑の濃い土色にからまつが浮かび上がっています。手前から雲の陰ができていくのがみられ、木の回りに日差しが残っているうちに木だけ浮かび上がらせてみました。
【撮影場所】
美瑛町
(大雪・富良野ルート)
新栄の丘
【撮影時期】
2013年11月3日 14時16分

2013年11月09日 投稿


【写真No.】
No.2518
【写真タイトル】
秋色全開
【コメント・撮影エピソード】
日が沈む直前まで高い場所から遠くのからまつの色づきが強調されるのを待っていました。お目当ての美馬牛小学校の唐にも日が当たり、からまつが彩りを添えてくれました。
【撮影場所】
上富良野町
(大雪・富良野ルート)
深山峠
【撮影時期】
2013年11月3日 15時33分

2013年11月09日 投稿


【写真No.】
No.2519
【写真タイトル】
うろこ雲の共演
【コメント・撮影エピソード】
朝焼けを期待して待っていましたが、町中で出ていた濃い霧がどんどん上がってきてしまい、周りを真っ白な世界に埋めていきました。併せて空も雲が多く色づきははっきりしませんでしたが、もともとあった雲がうろこ状で案外いい感じになりました。
【撮影場所】
美瑛町
(大雪・富良野ルート)
留辺蕊
【撮影時期】
2013年11月4日 6時23分

2013年11月09日 投稿


【写真No.】
No.2520
【写真タイトル】
格好いい立ちっぷり
【コメント・撮影エピソード】
上富良野の市街地もまだ霧の中なので、結構高い場所にあるやまびこ高地に行ってみました。最後の最後まで霧の中で、このからまつが並ぶ高さまでやってくると突然空が開けました。真っ青な空に立つからまつはやっぱり格好いいです。
【撮影場所】
上富良野町
(大雪・富良野ルート)
やまびこ高地
【撮影時期】
2013年11月4日 9時11分

2013年11月10日 投稿


【写真No.】
No.2521
【写真タイトル】
なごりの霧
【コメント・撮影エピソード】
やまびこ高地から再び霧の中を走って千望峠まで来ましたが、まだ霧の中でした。もう少し上がった本当の千望峠付近でやっと日差しが見えました。からまつがきれいに並ぶ場所でしばらく見ていると霧がだんだん晴れていく感じがみられ、霧が残っているタイミングで撮ってみました。
【撮影場所】
上富良野町
(大雪・富良野ルート)
千望峠
【撮影時期】
2013年11月4日 9時52分

2013年11月10日 投稿


【写真No.】
No.2522
【写真タイトル】
これぞ!からまつ
【コメント・撮影エピソード】
ここ数年なかなか晴れているタイミングでこの場所に立てませんでしたが、やっとの思いで山の斜面にあるからまつを撮ることができました。整然と植えられたからまつが朝方の光を浴びてきらきらしています。
【撮影場所】
美瑛町
(大雪・富良野ルート)
二股
【撮影時期】
2013年11月4日 10時9分

2013年11月10日 投稿


【写真No.】
No.2587
【写真タイトル】
ほのかな灯り
【コメント・撮影エピソード】
霧の濃い朝でした。ぼっーと窓から霧を見ていたら急に太陽が見えました。どこかの山の頂から出てきた太陽がかけて見えて幻想的でした。蒼いシロから暖かみのある色合いに変わっていきました。
【撮影場所】
美瑛町
(大雪・富良野ルート)
美馬牛
【撮影時期】
2013年12月22日 7時32分

2014年01月12日 投稿


【写真No.】
No.2588
【写真タイトル】
ほっとする風景
【コメント・撮影エピソード】
冬の午後のうっすら出てきた日差しが、木々の向こうから射していました。からまつが並んだ丘に日差しがあるだけで、なんとなくほっとする穏やかな風景でした。
【撮影場所】
美瑛町
(大雪・富良野ルート)
哲学の木の近く
【撮影時期】
2013年12月21日 14時37分

2014年01月12日 投稿


【写真No.】
No.2589
【写真タイトル】
影絵になった木々
【コメント・撮影エピソード】
拓真館のお庭にある木々に弱くなった日の光が見えていて、まるで影絵のように見えました。昼間は何の変哲もないしらかばですが、シルエットにすると枝っぷりもよくわかります。
【撮影場所】
美瑛町
(大雪・富良野ルート)
拓真館の駐車場
【撮影時期】
2013年12月21日 15時23分

2014年01月12日 投稿


【写真No.】
No.2590
【写真タイトル】
蒼色の雪原
【コメント・撮影エピソード】
日没のタイミングでは色づきがありませんでしたが、青空の中に一筋の雲、白かった雪原が蒼い色にかわっていく神秘さを感じました。
【撮影場所】
美瑛町
(大雪・富良野ルート)
マイルドセブンの丘のからまつ
【撮影時期】
2013年12月21日 15時51分

2014年01月12日 投稿


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 ページ

ウインドウを閉じる

Copyright (C)シーニックフォト倶楽部