シーニックフォト倶楽部マイページ
【会員番号】 1010
【会員名】 岡崎 篤
【URL】 http://plaza.rakuten.co.jp/kitakitune07
【自己PR】 道東を拠点として足下の自然を写し撮りたいと思ってい
ます。

地元と旬に拘って写真をブログに掲載しています。

路端の何気ない草花のささやき!

光のささやき

風の輝き・・・

一枚の写真に封じ込めたいと思っています。

投稿作品一覧


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 ページ
【写真No.】
No.0126
【写真タイトル】
尖塔の朝日
【コメント・撮影エピソード】
駆け足の春到来、
早朝の散歩にも春の柔らかさを感じる。

春の柔らかい朝日が
春の到来と朝を告げている。

新生フォト倶楽部 投稿 第一作です
【撮影場所】
清里町
(東オホーツクシーニックバイウェイ)
焼酎工場
【撮影時期】
2009年3月18日 6時1分

2009年03月20日 投稿


アドバイザー注目作品
【写真No.】
No.0138
【写真タイトル】
流氷の海
【コメント・撮影エピソード】
少し気温の下がった朝オホーツク海の気嵐を撮るべく北浜海岸へ。
シャーベット状になった流氷の欠片が
異様な波頭をたてました。
【撮影場所】
網走市
(東オホーツクシーニックバイウェイ)
網走市北浜海岸
【撮影時期】
2009年3月8日 5時49分

2009年04月10日 投稿


【写真No.】
No.0142
【写真タイトル】
廃船
【コメント・撮影エピソード】
網走川河口
かつては鯨を追ってオホーツク海を疾走したであろう捕鯨船、河岸に引き上げられて朽ちていく姿は
やはり寂しいものがあります。
見張りの”鯨発見!”そんな声が太陽と共に聞こえたように思えます。
【撮影場所】
網走市
(東オホーツクシーニックバイウェイ)
網走川河口
【撮影時期】
2009年4月7日 15時47分

2009年04月11日 投稿


【写真No.】
No.0143
【写真タイトル】
ポプラ・夕日に
【コメント・撮影エピソード】
道道と町道の交差点あるポプラ
電柱、電線、道路標識、防雪柵等々
全体像を撮ると邪魔な物ばかり、
写った部分でその大きさを想像してください。
【撮影場所】
清里町
(東オホーツクシーニックバイウェイ)
北海道斜里郡清里町上斜里
【撮影時期】
2009年4月7日 17時43分

2009年04月11日 投稿


【写真No.】
No.0178
【写真タイトル】
Takeoff
【コメント・撮影エピソード】
北へ帰る白鳥達
束の間の休息を取り
北へ向け力強く湖面を蹴って飛び去った。
【撮影場所】
網走市
(東オホーツクシーニックバイウェイ)
網走市北浜 白鳥公園
【撮影時期】
2009年4月14日 16時30分

2009年04月14日 投稿


【写真No.】
No.0212
【写真タイトル】
ストレートライン
【コメント・撮影エピソード】
夜半に降った雪
植え付けの終わったじゃが芋の畝が見事な
ストライプを描いていました。
トラックターの運転手の性格と運転技術が伺えます。
【撮影場所】
清里町
(東オホーツクシーニックバイウェイ)
字江南2線14号付近
【撮影時期】
2009年4月23日 4時23分

2009年05月13日 投稿


アドバイザー注目作品
【写真No.】
No.0213
【写真タイトル】
一陣の風
【コメント・撮影エピソード】
耕地の端に咲く一本桜
地形的に朝日が当たるかもしれない?
そんな思で早朝でかけました。
写真撮影には不向きなような強い南風が時折
山肌を滑ってきます。
桜が朝日に輝き始めた頃乾燥した畑の上を風が通り土埃を巻き上げ朝日に輝きました。
静寂の写真に一気に動きが加わりました。
【撮影場所】
清里町
(東オホーツクシーニックバイウェイ)
字江南 
【撮影時期】
2009年4月8日 4時44分

2009年05月13日 投稿


【写真No.】
No.0214
【写真タイトル】
湿原の貴婦人
【コメント・撮影エピソード】
例年より少し早い開花でした。
私はこの水芭蕉の群生地を撮るときには
長めのレンズを用意します。
何故なら、湿原に踏み込まないためです。
4月29日雪の日の後この地を訪れました。
湿原の雪の上に残る沢山の足跡、
残念です!
とかくカメラマンのこの非常識さが言われます
良い写真?を撮る前に常識人であって
被写体を大切にしてもらいたいものです。
【撮影場所】
網走市
(東オホーツクシーニックバイウェイ)
呼人 国道39号線
【撮影時期】
2009年4月29日 11時49分

2009年05月13日 投稿


【写真No.】
No.0215
【写真タイトル】
朝日の通り道
【コメント・撮影エピソード】
4月の末季節外れの雪の翌日
小麦の緑と白い雪の対比でもと思いでかけました
白い雪原のキャンパスと耕地風防
朝日が影を落としながら光の道を描いてくれました。
【撮影場所】
斜里町
(東オホーツクシーニックバイウェイ)
字江南
【撮影時期】
2009年4月29日 6時26分

2009年05月13日 投稿


アドバイザー注目作品
【写真No.】
No.0216
【写真タイトル】
日勝峠の夜明け
【コメント・撮影エピソード】
早朝朝日を撮ろうと峠を目指しましたがあいにくの曇り空、それでもと思い峠の展望台へ。
太陽は既に山の稜線を離れ上空へ、
地上と雲の間、朝日にそまり大雪の山々を浮かび上がらせてくれました。
ちょっと暗めですが山肌のトーンの違い上手く見えてくれると良いのですが。
【撮影場所】
清水町
(十勝シーニックバイウェイ 十勝平野・山麓ルート)
日勝峠
【撮影時期】
2009年5月11日 4時31分

2009年05月13日 投稿


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 ページ

ウインドウを閉じる

Copyright (C)シーニックフォト倶楽部