シーニックフォト倶楽部マイページ
【会員番号】 1009
【会員名】 追楽
【URL】 http://oiraweb.sakura.ne.jp/photo/
【自己PR】 広大な自然風景や里山などを撮るのが好きです。
2002年の秋、久々に北の大地を愛車で巡ったのをきっ
かけに、写真を撮りに北海道へ通うようになりました
が、関東在住なためなかなか北海道へは行けません。
*北海道にお住まいの方が羨ましくて羨ましくて...。

これからも素晴らしい風景との一期一会を楽しめたら
最高です!
皆さま、よろしくお願いいたします。

投稿作品一覧


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 ページ
【写真No.】
No.3983
【写真タイトル】
残雪と丘
【コメント・撮影エピソード】
動き始めた丘後方の十勝岳連峰が真っ白な残雪で見とれてしまいました。
【撮影場所】
美瑛町
(大雪・富良野ルート)
【撮影時期】
2017年4月25日 14時54分

2017年05月04日 投稿


【写真No.】
No.3984
【写真タイトル】
思わず深呼吸
【コメント・撮影エピソード】
青空の下、大雪山旭岳方面へ伸びる就実の丘の道を眺めながら深呼吸をしました。とても気持ちよかったです。
【撮影場所】
旭川市
(大雪・富良野ルート)
【撮影時期】
2017年4月26日 12時38分

2017年05月04日 投稿


【写真No.】
No.3985
【写真タイトル】
ストライプ
【コメント・撮影エピソード】
この時期の畑はあまり多くの色は見られませんでしたが、水沢地区で縞模様になっている場所を見つけました。
【撮影場所】
美瑛町
(大雪・富良野ルート)
【撮影時期】
2017年4月26日 12時38分

2017年05月04日 投稿


【写真No.】
No.3986
【写真タイトル】
美瑛の春
【コメント・撮影エピソード】
美瑛の春というと、このような土の色の風景を思い出します。
【撮影場所】
美瑛町
(大雪・富良野ルート)
【撮影時期】
2017年4月26日 12時38分

2017年05月04日 投稿


アドバイザー注目作品
【写真No.】
No.3987
【写真タイトル】
出動
【コメント・撮影エピソード】
この時期の丘では縦横無尽に農機が大活躍していました。
【撮影場所】
美瑛町
(大雪・富良野ルート)
【撮影時期】
2017年4月26日 14時30分

2017年05月04日 投稿


【写真No.】
No.3988
【写真タイトル】
畑の守り人
【コメント・撮影エピソード】
整備された畑を見守るかのように木が立っていました。
【撮影場所】
美瑛町
(大雪・富良野ルート)
【撮影時期】
2017年4月27日 9時13分

2017年05月04日 投稿


【写真No.】
No.3989
【写真タイトル】
丘を繋ぐ
【コメント・撮影エピソード】
就実の丘から見える北西の丘方面は少し霞んでいるようでした。今日も気温が上がりそうです。
【撮影場所】
旭川市
(大雪・富良野ルート)
【撮影時期】
2017年4月27日 9時57分

2017年05月04日 投稿


【写真No.】
No.3990
【写真タイトル】
輝き
【コメント・撮影エピソード】
この日は朝から風が強く、青い池の水面は波立ってましたが、朝の逆光が当たってとても幻想的でした。
【撮影場所】
美瑛町
(大雪・富良野ルート)
【撮影時期】
2017年4月25日 8時45分

2017年05月10日 投稿


【写真No.】
No.4341
【写真タイトル】
緑の丘にて
【コメント・撮影エピソード】
新鋭の丘の近くでは農作業に一区切りつけられたのか、休憩されているようでした。
夕方に向かう時でしたが丘を吹く風が心地よかったです。
【撮影場所】
美瑛町
(大雪・富良野ルート)
【撮影時期】
2018年5月8日 15時18分

2018年05月14日 投稿


【写真No.】
No.4342
【写真タイトル】
息づく畑
【コメント・撮影エピソード】
就実の丘は陽光に暖められた大地から水蒸気が立ち上がり、時折畑の表面を流れて行きました。
【撮影場所】
旭川市
(大雪・富良野ルート)
【撮影時期】
2018年5月8日 11時0分

2018年05月14日 投稿


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 ページ

ウインドウを閉じる

Copyright (C)シーニックフォト倶楽部