シーニックフォト倶楽部マイページ
【会員番号】 1009
【会員名】 追楽
【URL】 http://oiraweb.sakura.ne.jp/photo/
【自己PR】 広大な自然風景や里山などを撮るのが好きです。
2002年の秋、久々に北の大地を愛車で巡ったのをきっ
かけに、写真を撮りに北海道へ通うようになりました
が、関東在住なためなかなか北海道へは行けません。
*北海道にお住まいの方が羨ましくて羨ましくて...。

これからも素晴らしい風景との一期一会を楽しめたら
最高です!
皆さま、よろしくお願いいたします。

投稿作品一覧


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 ページ
【写真No.】
No.4613
【写真タイトル】
曇天の丘
【コメント・撮影エピソード】
美瑛・五稜から麦畑越しに曇天の丘を撮影しました。曇りの日に訪れたのも一期一会、ありのままに撮りたいです。
【撮影場所】
美瑛町
(大雪・富良野ルート)
【撮影時期】
2019年6月27日 11時43分

2019年07月14日 投稿


【写真No.】
No.4614
【写真タイトル】
麦の波の向こう側
【コメント・撮影エピソード】
美瑛から帰る日の朝、大村の丘から麦畑越しに就実の丘方面を撮りました。今回は殆ど青空には出会えませんでしたが、それでも美瑛の夏を堪能できて良かったです。
【撮影場所】
美瑛町
(大雪・富良野ルート)
【撮影時期】
2019年6月29日 7時0分

2019年07月14日 投稿


【写真No.】
No.4650
【写真タイトル】
阿寒夕景
【コメント・撮影エピソード】
阿寒湖の宿からの夕景。
夕焼けを映す湖面が美しかったです。
【撮影場所】
釧路市
(釧路湿原・阿寒・摩周シーニックバイウェイ)
【撮影時期】
2019年9月18日 17時32分

2019年10月08日 投稿


アドバイザー注目作品
【写真No.】
No.4651
【写真タイトル】
燈台への道
【コメント・撮影エピソード】
森を抜けて能取岬へと通じる道、その先には能取岬燈台とオホーツク海がありました、
【撮影場所】
網走市
(東オホーツクシーニックバイウェイ)
【撮影時期】
2019年9月18日 11時12分

2019年10月08日 投稿


【写真No.】
No.4652
【写真タイトル】
峠道
【コメント・撮影エピソード】
美幌峠からの眺望です。
国道も車もまるでミニチュアのよう。
【撮影場所】
美幌町
(東オホーツクシーニックバイウェイ)
【撮影時期】
2019年9月17日 15時15分

2019年10月08日 投稿


【写真No.】
No.4668
【写真タイトル】
【コメント・撮影エピソード】
黒い雲に覆われた日でしたが、数十分だけ雲の隙間から強烈な光が丘を照らしました。鮮烈でした。
【撮影場所】
美瑛町
(大雪・富良野ルート)
【撮影時期】
2019年11月2日 14時23分

2019年11月15日 投稿


【写真No.】
No.4669
【写真タイトル】
明と暗
【コメント・撮影エピソード】
丘を照らす強烈な太陽で黒い雲に木々が浮かび上がりました。
【撮影場所】
美瑛町
(大雪・富良野ルート)
【撮影時期】
2019年11月2日 14時54分

2019年11月15日 投稿


【写真No.】
No.4670
【写真タイトル】
SFのような朝
【コメント・撮影エピソード】
この日も十勝岳連峰は厚い雲に覆われていましたが、ほんの数分だけこのような幻想的な世界を見せてくれました。
【撮影場所】
美瑛町
(大雪・富良野ルート)
【撮影時期】
2019年11月3日 6時59分

2019年11月15日 投稿


【写真No.】
No.4671
【写真タイトル】
緑のグラデーション
【コメント・撮影エピソード】
丘に広がる小麦畑が斜光を受けて様々な階調の緑色に彩られました。
【撮影場所】
美瑛町
(大雪・富良野ルート)
【撮影時期】
2019年11月3日 13時52分

2019年11月15日 投稿


【写真No.】
No.4672
【写真タイトル】
晩秋の一期一会
【コメント・撮影エピソード】
昨年の同時期は見事な快晴でしたが、今年は残念ながら滞在した8日間、山頂を拝むことはできませんでした。これも一期一会。
【撮影場所】
美瑛町
(大雪・富良野ルート)
【撮影時期】
2019年11月3日 15時18分

2019年11月15日 投稿


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 ページ

ウインドウを閉じる

Copyright (C)シーニックフォト倶楽部