シーニックフォト倶楽部マイページ
【会員番号】 1008
【会員名】 奈良美弥子
【URL】 http://landscape-stories.com
【自己PR】 主に美瑛や富良野での農風景が多くなりますが、自然と人とのかかわ
り方をテーマにしています。
一瞬一瞬 その時しか巡り会わない時間を
五感をフルに研ぎ澄ませて1枚の写真に込められたらと
思っています。

投稿作品一覧


1 2 3 4 5 ページ
【写真No.】
No.0130
【写真タイトル】
春の歓び
【コメント・撮影エピソード】
雪が溶けると、一番早く道ばたに顔を出すフキノトウ。
春の歓びを身体いっぱいに表していた。
【撮影場所】
札幌市(南区)
(札幌シーニックバイウェイ藻岩山麓・定山渓ルート)
定山渓
【撮影時期】

2009年04月08日 投稿


【写真No.】
No.0131
【写真タイトル】
春の模様
【コメント・撮影エピソード】
3月にはいると、田畑には融雪剤がまかれる。
ほとんどがスノーボービルで蒔かれているが、時には手でさっと
蒔いている畑に出会う。芸術的な春の模様。
【撮影場所】
美瑛町
(大雪・富良野ルート)
【撮影時期】

2009年04月08日 投稿


【写真No.】
No.0132
【写真タイトル】
ブリザード
【コメント・撮影エピソード】
風の強い海岸通り。
時折風が弱まると雪煙の中から街が現れる。
【撮影場所】
石狩市
厚田
【撮影時期】

2009年04月08日 投稿


【写真No.】
No.0133
【写真タイトル】
冬の朝
【コメント・撮影エピソード】
少し頬が痛いと感じる冬の朝。
幻想的な冬霧が明けると凛とした風景が広がった
【撮影場所】
上富良野町
(大雪・富良野ルート)
千望峠
【撮影時期】

2009年04月08日 投稿


【写真No.】
No.0134
【写真タイトル】
【コメント・撮影エピソード】
厳冬の中森を歩いた。
住人達の声が聞こえてきたような気がした。
【撮影場所】
弟子屈町
(釧路湿原・阿寒・摩周シーニックバイウェイ)
藻琴山
【撮影時期】

2009年04月08日 投稿


【写真No.】
No.0135
【写真タイトル】
湿原をゆく
【コメント・撮影エピソード】
湿原をトボトボと歩くキツネに出会った。
彼には彼の道があるのだろう・・・
【撮影場所】
標津町
(釧路湿原・阿寒・摩周シーニックバイウェイ)
野付半島
【撮影時期】

2009年04月08日 投稿


【写真No.】
No.0136
【写真タイトル】
春の妖精
【コメント・撮影エピソード】
まだ雪の残る公園で春を告げる妖精を見つけました
【撮影場所】
芦別市
(空知シーニックバイウェイ -体感未来道ー(候補))
【撮影時期】

2009年04月08日 投稿


【写真No.】
No.0137
【写真タイトル】
灯(ともしび)
【コメント・撮影エピソード】
小さな灯を見つめる私たちの希望の灯。
この子達のためにも平和な世が続きますように・・・
そんな思いでシャッターを切りました。
【撮影場所】
小樽市
(支笏洞爺ニセコルート)
【撮影時期】

2009年04月08日 投稿


【写真No.】
No.0443
【写真タイトル】
夏色の風
【コメント・撮影エピソード】
気持ちの良い雲が流れていきました
【撮影場所】
士別市
(天塩川シーニックバイウェイ(旧:天塩川流域ミュージアムパークウェイ))
【撮影時期】
2009年7月31日

2009年08月16日 投稿


【写真No.】
No.0444
【写真タイトル】
風薫る
【コメント・撮影エピソード】
蕎麦の花が満開でした。
雲の通り道で雲の影が動くのをぼんやり見ていました
【撮影場所】
士別市
(天塩川シーニックバイウェイ(旧:天塩川流域ミュージアムパークウェイ))
【撮影時期】
2009年7月31日

2009年08月16日 投稿


1 2 3 4 5 ページ

ウインドウを閉じる

Copyright (C)シーニックフォト倶楽部