今月の入選作品

  1. トップページ
  2. 今月の入選作品
今月のベストシーニックフォト
marikoさんマイページを開く
アキイロの葉っぱが
気持ちよく揺れていました

色づき始めた楓の葉を、ややハイキー調に撮影しています。
私もこのような写真が好きで、以前沢山撮った覚えがあります。
こういった写真は、自分の心の目で撮らないとなかなか被写体に出会えません。
そういったところが高く評価できる作品だと思います。
フォトアドバイザー 菊地晴夫さん


「~ autumn colors ~」

今月のアドバイザー注目作品
佐々木功さんマイページを開く
暑かった夏を惜しんでいるように咲いていました。

コスモスは見た目は弱々しいのですが、意外に強い花です。
花びらや色合いの優しさからよくカメラを向けますが、後で見ると粗雑に写っていたりします。
この作品は二つメインに大きく取り込んで、背景の花は上手くぼかしています。花の優しさが伝わってきますし、風景写真として狙ったところも非常に良かったと思います。
フォトアドバイザー 菊地晴夫さん


「盛夏去りて」

今月のアドバイザー注目作品
コッペポンさんマイページを開く
空一面のうろこ雲、秋を満喫。。。。。!
魚眼で絡め取りました。

文字通り空一面に広がったうろこ雲を魚眼レンズで上手く捉えています。
広角レンズだと手前の花の配置などが難しいのですが、左右に分けてバランス良く入れています。光も良い感じですね。ただ、右上に屋根の一部が見えているのがやや残念なところです。
フォトアドバイザー 菊地晴夫さん


「天高く」

今月のアドバイザー注目作品
追楽さんマイページを開く
森を抜けて能取岬へと通じる道、その先には能取岬燈台とオホーツク海がありました、

能取岬灯台を印象深く捉えています。
木々を抜けると絶景が広がるところですが、その手前の林を左右に入れて、やや暗く落ち込んでいるところが良いですね。
自然に灯台へと視線が行きます。
申し分のない作品となっています。
フォトアドバイザー 菊地晴夫さん


「燈台への道」

今月のアドバイザー注目作品
marikoさんマイページを開く
アキイロのグラデーション
こんな色の服を着てみたい♪

画面全体の色合いが、秋っぽくてステキです。
丘陵地帯らしく、畑の織りなす風景もいいですね。
写真としてではなく、カラーをメインに押し出し表現しているところがとてもいいと思います。
フォトアドバイザー 菊地晴夫さん


「~ アキイロよそおふ ~」

ワンポイントアドバイス「菊地晴夫さん」

最近は応募点数がやや減ってきています。
このフォト俱楽部には登録者がかなりいらっしゃるのですが、皆さん遠慮されているのか応募する方が偏ってきています。
是非、多くの方々のご応募をお待ちしております。

さて、北海道は秋真っ最中ですね。公園でも何処でも被写体だらけです。
写真はシャッターを押した分だけ上手になりますよ。
そして他の方に見てもらうこと。感想を言ってもらうことです。
それによって更に上手くなってきます。
是非、このフォト俱楽部にお寄せください。お待ちしております。