今月の入選作品

  1. トップページ
  2. 今月の入選作品
今月のベストシーニックフォト
marikoさんマイページを開く
丘の息づかいを感じることができました。
目の前の光景に感動しながら、自分の息づかいも感じていました。

良い条件に巡りあわせましたね。
この時期晴れたら放射冷却でガスが出ますので、感動の景色に出会えるチャンスが増えますね。しかし、現場では自然の気が大きくあせってしまいますが、うまくまとめられています。美しいです。
フォトアドバイザー 高橋真澄さん


「~ Longing Hills ~」

今月のアドバイザー注目作品
コッペポンさんマイページを開く
雷鳴もとどろかず、稲妻も見えず、ただただ行く夏を惜しむかのよう。。。

白と黒の対比で立体感と風景の手触り感が出ています。夏雲の湧き上がる様子がよく感じられました。構図のバランスも良い感じです。
フォトアドバイザー 高橋真澄さん


「晩夏」

今月のアドバイザー注目作品
佐々木功さんマイページを開く
小雨が止んで ハスの花も歓んでいるようでした。

柔らかな描写でハスの花が浮き出ています。優しい気持ちになりますね。
断ち切った花と緑の対比の構図は美しいです。
フォトアドバイザー 高橋真澄さん


「一輪の彩」

今月のアドバイザー注目作品
marikoさんマイページを開く
丘のムコウには 何があるのだろう
と、美瑛に来たばかりの頃は、とてもドキドキしてました。
今でも、空につづいていく丘のムコウを見るたびに、
夢や希望を感じます。

丘と雲の構図で断ち切った景色で見るものに想像を膨らませる写真です。
もう少し空に余裕がある方がより伸びやかに想像を助長したと思います。柔らかな優しい印象は良いですね。
フォトアドバイザー 高橋真澄さん


「~ 丘のムコウには ~」

今月のアドバイザー注目作品
marikoさんマイページを開く
日々良い事も悪い事もあるけれど
ソラを見上げると 元気がでるね


レースフラワーと青空だけのシンプルな構図、空の階調でメリハリもつけている良い写真です。手慣れた感じは良いのですが少し臭さが感じられますのでこれからの課題ですね。
フォトアドバイザー 高橋真澄さん


「~ みあげてごらん ~」

ワンポイントアドバイス「高橋真澄さん」

今月は少し写真の量が少なかったですね。

季節の狭間で撮影し辛かったでしょうか、本当は季節の狭間こそ変化が大きく被写体がたくさん生まれます。
大きな景色から小さな景色までバランスよく見つめて撮影してください。

これから秋に向かい北海道は被写体の宝庫になりますので、是非感動の一枚をお送りください。