今月の入選作品

  1. トップページ
  2. 今月の入選作品
今月のベストシーニックフォト
佐々木功さんマイページを開く
うす暗い中で藤棚を撮影、トンネルのように仕上がりました。

ストロボと振れの妙なのか神秘的な作品に仕上がっています。藤の花からトンネル状に目線は白い中央に向かいます。何か各々が想像を膨らまして作品に入って行けるとてもよくできた作品です。
想定の中の偶然の精度を上げながら作品に挑戦してください。
フォトアドバイザー 高橋真澄さん


「闇の向こうへ」

今月のアドバイザー注目作品
佐々木功さんマイページを開く
西の空に日が沈む頃、梅園は赤く染まりました。

清々しくその場に佇んでいるように思える美しい作品です。色調も統一され違和感なく夕暮れの時を堪能できました。構図も考えられて三角形の斜面で覆い、上部の水面に向かい日の光への導入は定石で落ち着いています。
ただ仕方ないのかもしれないが、白い部分が多すぎて左の林がうまく形作っていたら更に良かったでしょう。
フォトアドバイザー 高橋真澄さん


「夕映えの園」

今月のアドバイザー注目作品
so-macさんマイページを開く

情景が浮かび季節感がよく出ている作品です。たっぷりとすきっきりとした羊蹄が美しく、こだまが返るような空気感が伝わります。
もう少し上下の間があれば更に想像の広がりを助長したでしょう。
フォトアドバイザー 高橋真澄さん


「逆さ蝦夷富士」

今月のアドバイザー注目作品
永幡 裕生さんマイページを開く
一面にギボウシの新緑が広がりきれいでした。

雑然とした中に整列を求め、色調を簡素化してパターン化しリズムを取り入れた素晴らしい写真です。
同じように風景全体いろんなもので撮影すると面白く新たなるテーマが見えてきます。
フォトアドバイザー 高橋真澄さん


「ギボウシの林」

今月のアドバイザー注目作品
永幡 裕生さんマイページを開く
何か被写体はないかと探していたら、バッタの影が目に入りました。

余韻がある作品です。シンプルな色調と形で見せて季節感や大気の温度や匂い、音を共有できます。懐かしさを覚える良い作品です。
フォトアドバイザー 高橋真澄さん


「かくれんぼ」

ワンポイントアドバイス「高橋真澄さん」

今回は良い作品が多く選ぶのに悩みました。各々の個性がよく出ていて楽しく作品に向かう姿が感じられます。選ぶ時の差は簡素にまとめられた構図や色調で感情移入しやすいものを決めてにします。

一瞬の中にどう時間と空間の永遠性を入れ込むか意識しながら訓練して励んでください。